トラベルワクチン

当院では海外留学、転勤の方のためのトラベルワクチンを行なっております。

海外渡航で慣れない土地で不安なこともたくさんあると思います。

医療面で御不安などあれば患者さんのお役に立てればと思います。

なぜワクチンが必要なの

国によって流行している感染症は異なります。通常は感染症にかかってから病院に行くのが普通ですが、感染症によってはあらかじめ予防接種によって予防することができます。渡航先の医療レベルが不安、言語の問題でちゃんと自分の症状が伝わっているか不安、と言ったことが考えられます。予防できる病気をしっかりとワクチンによって予防してから渡航するようにしましょう。また、留学先によっては予防接種が義務づけられていることもあります。

どのワクチンを打った方がいいの

渡航される地域によって必要なワクチンは異なりますので以下を参照にされてください。

ワクチンは種類によって複数回注射する必要があり早めの準備が必要です。渡航する必要がわかったら早めにご相談ください。

ワクチンはすぐ注射できるの

渡航ワクチンは特殊なものが多いので来院時にすぐに注射することができません。

あらかじめ電話もしくは御来院いただき渡航ワクチンの経験が豊富な医師と相談して必要なワクチンを決めます。

一度当院にご相談ください。

参考資料

厚生労働省検疫所FORTH

CDC  Traveler’s Health